ブルガリ(BVLGARI)マニア〜財布から時計、キーケース小物までTop >  ブルガリ(BVLGARI)の歴史 >  ブルガリ(BVLGARI)の歴史

ブルガリ(BVLGARI)の歴史

ブルガリ(BVLGARI)を紹介する上で、ブルガリ(BVLGARI)の歴史は知っておきたいですね。

まず、ブルガリ(BVLGARI)の創始者は、ソティオ・ブルガリ氏。1857年ギリシャエピルスに生まれる。ソティオ・ブルガリの生家は、ギリシャで銀細工有名な一家でした。歴史あるブルガリ家で、その才能が特に秀でていたソリティオは、父親の仕事を継承します。しかし、間もなくバルカン戦争が始まり、イタリアに疎開することになりました。

イタリアでも事業を始め、1884年、システィーナ通りにブルガリ(BVLGARI)最初の店をオープンさせます。19年後、ローマのコンドッティ通りに移転して、今でも、ココがブルガリ(BVLGARI)本店です。ジュエリーはジュエリーでも、金銀細工を中心でした。ソティオの息子2人、ジョルジョ・ブルガリ、コンスタンティノ・ブルガリは、宝石を使ったジュエリーの製造/販売を始めました。今、親しまれているブルガリ(BVLGARI)の豪華な宝石ジュエリーは、2人の息子が始めました。

続きます...
テクノラティプロフィール

関連エントリー

ブルガリ(BVLGARI)マニア〜財布から時計、キーケース小物までTop >  ブルガリ(BVLGARI)の歴史 >  ブルガリ(BVLGARI)の歴史